長崎県五島産【食用椿油】おすすめメニューレシピ:炒めるレシピ

あっさりパラパラ卵チャーハン

●材料(4人分)
あたたかいご飯 700g
卵 4個
A[塩小さじ1、胡椒少々]
ハム 2枚
玉ねぎ 1/8個(約25g)
人参 2㎝(10g)
小ネギ 4本
椿油 大さじ1
A[しょうゆ小さじ2、酒大さじ1]

●作り方
①ハム、人参、玉ねぎは粗みじん、小ネギは小口切りにする。
②ボウルにあたたかいご飯を入れ、そこに卵を割入れる。全体を混ぜ、卵をご飯にまぶす。
③フライパンに分量の椿油を熱し、3を入れてポロポロになるまで炒め、Aで調味する。一度ボウルに取り出す。
④再度フライパンに椿油少々(分量外)を加え、①の小ネギ以外を炒める。野菜に火が通ったら、③のご飯を戻して炒め合わせ、最後にAを鍋肌から回し入れ、全体をよく炒め合わせる。小ネギを散らし、器に盛り付ける。

チャーハン.jpg

牛肉とレタスのオイスターソース炒め

●材料(4人分)
牛薄切り肉 200g
A[しょうゆ小さじ1、酒・片栗粉各大さじ1、生姜のしぼり汁小さじ1]
レタス 1玉
椿油 大さじ2
白ねぎ 1/4本
しょうが 1かけ
にんにく 1/2かけ
B[紹興酒(なければ日本酒)大さじ1、オイスターソース大さじ2、砂糖小さじ1/2、しょうゆ小さじ1]

●作り方
①レタスは食べやすい大きさに千切り、水に放してパリッとさせておく。ざるにあげて水気をきっておく。
②牛薄切り肉は食べやすい大きさに切り、Aを揉み込む。(水分が無くなるまでしっかりと)
③白ねぎ、しょうが、ににくはみじん切りにする。
④フライパンに椿油大さじ1を入れて熱し、①のレタスをさっと炒め、とりだしておく。
⑤④のフライパンにさらに椿油大さじ2と③を入れて熱し、香りがでてきたら②を炒める。肉に火が通ったら、Bを加えて調味し、全体に馴染んだら④のレタスを戻して炒め合わせる。

オイスターソース炒め.jpg

いさきのアクアパッツァ

●材料(4人分)
いさき 1尾
椿油 大さじ3
ミニトマト 8個
ブラックオリーブ 12個
ケッパー 大さじ2
あさり 150g
A[水2/3カップ、白ワイン大さじ2]
イタリアンパセリ 適宜

●作り方
①いさきはうろことえら、内臓を除き、水洗いする。水気をふきとり、身の厚いところに切れ目を2〜3カ所入れる。
②あさりは殻をこすり合わせて汚れを落とし、水洗いする。
③ミニトマトはヘタを除く。
④蓋のできるフライパンに椿油を熱し、①のいさきの表面をこんがりと焼く。そこに②、③、ブラックオリーブ、ケッパー、Aを入れて蓋をし、あさりの殻が開くまで加熱する。
⑤④を煮汁ごと器に盛りつけ、イタリアンパセリを散らす。

いさきのアクアパッツァ.jpg